« 読書会風景 | トップページ | シビックプライド―都市のコミュニケーションをデザインする »

2011年11月15日 (火)

魚住直子『園芸少年』(講談社、2009年)

11/10は、山下洋輔が、魚住直子『園芸少年』(講談社、2009年)を紹介しました。

花や植物を育てる園芸部の活動を通して、不器用な高校一年生の少年たちが成長していくストーリー。
今の高校生が描かれています。

農業体験を通して、人間形成や心のケアを目指すサス塾の農園とも通じるところがあります。
山下からのオススメの一冊です。

じつは、ご近所のハックルベリーブックスで勧めて頂いたものです(^^;;

« 読書会風景 | トップページ | シビックプライド―都市のコミュニケーションをデザインする »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308341/43013670

この記事へのトラックバック一覧です: 魚住直子『園芸少年』(講談社、2009年):

« 読書会風景 | トップページ | シビックプライド―都市のコミュニケーションをデザインする »